理想の家に住める注文住宅〜憧れのマイホームを手に入れる〜

注文住宅を手がける

手掛ける人達とは

住みやすい家を建てることができる注文住宅を手掛ける業者として、多くの人が依頼するのがハウスメーカーです。割とその設計には規格化される部分があるために、土地の形によっては不向きとなるところもありますが安価で建設できるのが特徴となります。材料や工法において徹底してコストを抑えているために、手軽な費用で希望する家を建てることができます。 一方で狭小地のような特徴的な土地に建てたり、あるいはこだわりの家を建てたい場合には、工務店や設計事務所に注文住宅を依頼することになります。こちらはハウスメーカーのように、すでに加工された建材を組み立てるようなスタイルとは異なり、職人が手作業で造り上げるために費用も時間もかかりますが、完全なオーダーメイドによる住みやすさを極めた家を建てることが可能となります。

どんな商品やサービスがあるのか

ハウスメーカーが手掛ける注文住宅には、自然エネルギーを取り入れたスマートハウスと呼ばれるものがあります。これは太陽光パネルを設置したり熱効率の高い給湯器を利用するなどによって、光熱費を抑えて自然環境に優しい家造りを目指したものとなります。各種の補助金を得ることによって費用の面でも負担がかからないように設計されています。 一方で工務店や設計事務所における注文住宅でも、それぞれに独自のこだわりを持って家を建てています。アレルギーを考慮して天然素材にこだわっているものや、高い断熱性能や気密性により光熱費を抑えるものなどがあります。また、耐震性などにおいて独自の工法により、高い性能を誇る家造りを行うところもあります。